メディア

「上品な大学」ランキングTOP10! 東海地方の高校生が選んだ1位は「お茶の水女子大学」【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルート進学総研が、高校3年生の大学に対する志願度やイメージを調査した「進学ブランド力調査2021」の結果を発表しました。今回はその中から、東海の高校生が選んだ「上品な大学」のランキングを見ていきましょう。

(出典元:リクルート進学総研「進学ブランド力調査2021」

advertisement

第3位:椙山女学園大学

 第3位は「椙山女学園大学」。1930年に設立された椙山女子専門学校(旧制)を前身とする歴史ある大学です。1949年、中部地方で初めて認可された新制大学として誕生。それ以来「人間になろう」という教育理念のもと、高い知性と豊かな情操を兼ね備えた人材の育成に取り組んでいます。

 最初は家政学部のみの大学としてスタートしましたが、時代のニーズに応えて学部を増やしていき、2021年時点では7学部を開設。女性が仕事と生活のバランスを取りながら、結婚や出産などの転機を乗り越えることを支援する「トータル・ライフデザイン教育」を行っています。

advertisement

第2位:金城学院大学

画像は「金城学院大学」公式サイトより引用

 第2位は「金城学院大学」。1889年に設立された「女学専門冀望館」を前身とする大学です。創立者の1人である宣教師のアニー・ランドルフさんが名古屋へ立ち寄った際、女性の人格教育の必要性を感じて、私財を投じて設立しました。

 現在は「強く、優しく。」という教育スローガンのもと、全人教育に注力。深い専門知識だけでなく、豊かな人間性も兼ね備えた女性を世に送り出すことをめざしています。最初は英文学部英文学科のみの単科大学でしたが、2005年に大学初の理系学部となる薬学部を開設するなど、時代に応じて教育体制を整備。2022年4月には看護学部看護学科を新たに開設予定など、進化を続けています。

advertisement

第1位:お茶の水女子大学

画像は「お茶の水女子大学」公式サイトより引用
画像は「お茶の水女子大学」公式サイトより引用

 第1位は「お茶の水女子大学」でした。1875年に設立された日本初の官立女子機関「東京女子師範学校」を前身とする大学で、“学ぶ意欲のあるすべての女性にとって、 真摯な夢の実現の場”として学生の指導にあたっています。

 2017年には、登録有形文化財建造物の正門門扉が建設当時の姿に復元され、先に復元されていた大学本館、大学講堂、附属幼稚園園舎と合わせて、かつての情緒あふれる外観がよみがえりました。また2019年には、AIやデータサイエンスの教育・研究部門として「文理融合AI・データサイエンスセンター」を設立するなど、時代の要請に応えて発展も続けています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.