メディア

【2万3000票集まる】「牛丼」が一番おいしいと思うチェーン店ランキングTOP5! 第1位は「吉野家」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 小腹が空いた時や、出先で何か食べたいけど迷ってしまう時など、気軽に入って食べられる牛丼。チェーン店も多く、それぞれのお店で味付けも違いさまざまなメニューが提供されています。そこで今回ねとらぼ調査隊では 8月29日から9月5日までの間「牛丼が一番おいしいと思う牛丼チェーン店はどこ?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計2万3249票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第5位:東京チカラめし

画像は「PR TIMES」より引用

 第5位は270票を集めた「東京チカラめし」です。2011年に1号店がオープンし、100店舗以上展開していた時期もありますが、2021年9月時点では関東に2店舗、関西に1店舗を構えており、現在はオフィスワーカー向けの弁当事業も行っています。牛肉は焼いて提供される「焼き牛丼」として、香ばしく味わい深いメニューが人気です。

advertisement

第4位:なか卯

画像は「丼ぶりと京風うどんのなか卯」より引用

 第4位は954票を集めた「なか卯」です。1969年に1号店がオープンしたなか卯では「和風牛丼」が提供されています。そのメニュー名の通りに、ダシの利いたさっぱりとしたタレがおいしい牛丼です。コメント欄には「丼物、うどん共につゆのダシが美味」という声が挙がりました。

advertisement

第3位:松屋

画像は「松屋フーズ」公式サイトより引用

 第3位は3627票を集めた「松屋」です。1968年に「牛めし」や「焼肉定食」を提供する松屋を開業しました。現在は「牛めし」と、関東では特製の黒胡麻焙煎七味が付属された「プレミアム牛めし」を楽しめます。コメント欄には「プレミアム牛めしを食べてビックリ! ちゃんと牛肉の風味がする」「米までうまいのは松屋」という声が挙がりました。

advertisement

第2位:すき家

画像は「すき家」公式サイトより引用

 第2位は5286票を集めた「すき家」です。1982年に創業され、中国やブラジル、タイなど海外にも支店を展開しています。甘味のあるタレが特徴的で牛丼の種類も豊富です。コメント欄でも「色んな種類があるからその時の気分で変えれるからいい」「ニンニクの芽牛丼が最強」という声が挙がりました。

advertisement

第1位:吉野家

画像は「吉野家」公式サイトより引用

 第1位は1万2998票を集めた「吉野家」です。1899年に創業された吉野家は、アジア圏を中心に海外にも支店があり世界中にファンがいます。老舗ならではの安定した味付けの玉ねぎや牛肉が人気です。コメント欄には「サラリーマンの戦闘めし」「肉もだけど玉ねぎが美味しい」という声が挙がりました。

advertisement

コメント欄には他の牛丼店の名前も

 今回、選択肢の牛丼チェーン店以外にもさまざまな投票をいただきました。「文京区民なので牛丼太郎を応援しています」「秋葉原の牛丼サンボ、東京に行ったら絶対食べる」など多数のメッセージが寄せられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「チェーン店」のアクセスランキング