メディア

 一般的に知られているステーキの焼き方として『レア』、『ミディアム』、『ウェルダン』があります。『レア』は、肉の表面だけを強火で軽く焼いたもので、中はほとんど生の状態です。『ミディアム』は、肉の中心部に赤みが残るくらいの状態で、切ったとき、中はほんのりピンク色です。『ウェルダン』は、肉の内部に赤みが残らないようによく…

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

関連タグ