「サザンオールスターズ」のシングルで「若い世代にも聞いてほしい!」と思う楽曲はなに?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1978年にデビューして以来、日本の音楽界に多大な影響を与えてきた「サザンオールスターズ」。日本の音楽シーンに新風を吹き込み、デビューから間もなくして時代を象徴する存在となりました。ロックやポップス、レゲエなど、さまざまなジャンルを取り入れた多彩なスタイルが特徴です。

 そこで今回は、そんなサザンオールスターズのシングル曲で「若い世代にも聞いてほしい!」と思う作品についての投票を実施します。サザンの楽曲の中でも、今の若い人たちに伝えたい名曲にぜひ投票してください。まずは、数ある楽曲の中から3曲をピックアップして紹介しましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

勝手にシンドバッド

勝手にシンドバッド"

勝手にシンドバッド

500円(07/26 01:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「勝手にシンドバッド」は、サザンオールスターズの記念すべきデビューシングルです。発売されるやすぐに大ヒットを記録し、サザンの名を一躍世に轟かせました。軽快でユーモラスな歌詞で日常の情景や感情を描きながらも、当時の若者の気持ちや社会風潮を反映しています。サザンオールスターズを象徴する「茅ヶ崎」や「湘南」といったワードも、デビュー曲にしてすでに登場していました。

advertisement

チャコの海岸物語

チャコの海岸物語"

チャコの海岸物語

250円(07/26 01:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「チャコの海岸物語」は、1982年にリリースされた14枚目のシングル。1979年の「いとしのエリー」以来のヒット曲となりました。同年にはこの曲でNHK紅白歌合戦に2回目の出場を果たしています。海岸での楽しい夏の日々を描いた、ノスタルジックな雰囲気が漂うコミカルな楽曲で、「ミーコ」(弘田三枝子さん)や「ピーナッツ」(ザ・ピーナッツ)といった、実在の人物やユニットが歌詞に盛り込まれているのも特徴的です。

advertisement

TSUNAMI

TSUNAMI"

TSUNAMI

250円(07/26 00:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「TSUNAMI」は、2000年に発表されたシングル曲。大ヒットを記録し、サザンオールスターズを代表する楽曲のひとつとして根強い人気を誇っています。翌年の春の甲子園入場行進曲や、ドラマ「元カレ」挿入歌などで使用されたほか、第42回日本レコード大賞も受賞しました。押し寄せる失恋の切なさを雄大に歌い上げたバラードの白眉として、サザンを語るうえで外すことのできない1曲といえるでしょう。

advertisement

「若い世代にも聞いてほしい!」と思うサザンオールスターズのシングルは?

 ここまで3曲を紹介しました。名曲ぞろいのサザンオールスターズですが、その中でも特に「今の若い世代に聞いてほしい」と思うシングル曲はなんですか?

 選択肢には、サザンオールスターズがこれまでリリースしてきたシングル表題曲を65曲用意しています(両A面シングルと配信シングルを含む)。今回のアンケートではカップリング曲やアルバム収録曲などは含めていませんが、もし選択肢以外に投票したい場合は「その他」を選択のうえ、コメント欄に曲名と投票理由をお書きください。

 また、各楽曲の魅力的なところや、若い人に聞いてもらいたいと思うポイント、その曲にまつわる思い出やエピソードなども、ぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしております!

「若い世代にも聞いてほしい!」と思うサザンオールスターズのシングルは?
実施期間:2024/06/20 00:00 〜 2024/06/26 23:59
投票は1度、最大3つまでチェック可能
投票は締め切りました

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング