【30~40代の男性が選ぶ】人間ドラマが最高だと思う「昭和ウルトラシリーズ」ランキングTOP9! 第1位は「帰ってきたウルトラマン」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼでは、2023年12月26日から12月31日にかけて「人間ドラマが最高だと思う昭和ウルトラシリーズは?」というアンケートを実施していました。

 本記事では寄せられた投票の中から「30~40代男性」の結果に絞ったランキングを紹介します。昭和ウルトラシリーズの中で、「人間ドラマが最高」と30~40代男性から人気を集めたのはどの作品だったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年12月26日~12月31日
有効回答数139票
質問人間ドラマが最高だと思う昭和ウルトラシリーズは?
advertisement

第2位:ウルトラセブン

出典:Amazon.co.jp

 第2位は「ウルトラセブン」でした。1967年10月から1968年9月まで放送された作品。「ウルトラセブン」という名前は、ウルトラ警備隊の7番目の仲間という意味から名付けられました。

 M78星雲の光の国から地球を訪れ、モロボシ・ダンとして「ウルトラ警備隊」隊員として地球に留まり、怪獣との戦いに挑みます。特殊チームと巨大ヒーローが協力して人類の平和を守るという壮大なテーマが魅力的な作品で、多くの支持が集まりました。

advertisement

第1位:帰ってきたウルトラマン

出典:Amazon.co.jp
帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX"

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX

団次郎, 塚本信夫, 根上淳, 池田駿介, 西田健, 三井恒, 桂木美加, 岸田森, 榊原るみ, 川口英樹, 岩崎和子, 藤田進, 佐原健二
43,195円(07/17 23:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「帰ってきたウルトラマン」でした。1971年4月から1972年3月かけて放送された作品です。怪獣から子どもを守り、命を落とした青年「郷秀樹」。その勇敢な行動に感動し、郷秀樹に自らの命を預けたウルトラマンが、郷秀樹と共に平和を守ることを決意し戦っていくというストーリー

 主人公・郷秀樹がさまざまな困難に直面しながらも、努力やウルトラ兄弟の協力によって成長をしていく姿を描いたシーンも多く、人間ドラマが最高だという支持を集めたのかもしれませんね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「特撮」のアクセスランキング