【30代に聞いた】最後の晩餐にしたい「袋麺ブランド」ランキングTOP22! 第1位は「サッポロ一番」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼでは、アンケートサイトの「ボイスノート」協力のもと、全国の30代を対象に「最後の晩餐にしたい袋麺ブランドはどれ?」というテーマでアンケートを実施しました。

 多種多様な袋麺がある中で、全国の30代から「最後の晩餐にしたい」と支持された袋麺は、どれだったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2024年4月25日
調査対象全国の30代
有効回答数124票
advertisement

【30代に聞いた】最後の晩餐にしたい「袋麺ブランド」ランキングTOP22!

画像:写真AC(画像はイメージです)
advertisement

第2位:チキンラーメン

出典:Amazon.co.jp

 第2位は「チキンラーメン」でした。チキンラーメンは、1958年に誕生した世界初のインスタントラーメンで、長きにわたって愛されてきました。

 「チキンラーメンMini」や「お椀で食べるチキンラーメン」など、さまざまな商品を販売しています。2022年には、そのままかじって食べる「0秒チキンラーメン」を発売し、話題になりました。

advertisement

第1位:サッポロ一番

出典:Amazon.co.jp
サッポロ一番 みそラーメン 5食×6個"

サッポロ一番 みそラーメン 5食×6個

3,280円(06/16 21:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「サッポロ一番」でした。サンヨー食品が販売する袋麺のブランドです。1966年1月に「サッポロ一番(しょうゆ味)」を発売して以来、長きにわたって愛され続けています。

 「みそラーメン」「塩ラーメン」といった定番の味をはじめ、「ごま味ラーメン」「塩とんこつ」「ソースやきそば」など、幅広い味わいを楽しむことができるのが特徴。公式サイトでは袋麺にアレンジを加えた「ひと手間レシピ」を公開しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ラーメン」のアクセスランキング