【韓流】ファンミーティングに行ってみたい「韓国の男性俳優」は?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ファンミーティングは、アイドルや芸能人がファンとの交流を目的として開催するイベントです。日本では「ファンミ」と略して呼ばれており、トークやゲーム、特典がもらえる抽選会、握手会、ハイタッチなどが行われています。コンサートやライブよりも小さい会場で、少人数を集めて開催されることが多く、ファンとの距離が近いのもうれしいポイントですよね!

 そこで今回は「ファンミーティングに行ってみたい『韓国の男性俳優』は?」というテーマでアンケートを実施します。ここではまず、アンケート対象となっている韓国の男性俳優の中から3人を紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

イ・ジュンギ

 2001年にモデルとして芸能界デビューしたイ・ジュンギさんは、2004年の映画「ホテルビーナス」で俳優デビュー。2005年に出演した映画「王の男」で王を魅了する美しき旅芸人を演じ、大ブレイクしました。その後、イ・ジュンギさんは数々のヒット作で活躍しており、ドラマ「イルジメ〜一枝梅」や「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」で披露した高い演技力が評価されています。

 2023年には、日本でファンミーティングを開催。歌とダンスによるコンサートのような圧巻のステージパフォーマンスで、ファンからの歓声に応えました。

advertisement

パク・ソジュン

 2015年に韓国で放送されたドラマ「キルミー・ヒールミー」「彼女はキレイだった」のヒットで人気を博したパク・ソジュンさんは、幅広い役柄をこなす演技力でファンの心をつかんでいます。ラブコメだけでなく、アクションやヒューマンドラマといった多彩なジャンルの作品に出演。代表作には「キム秘書はいったい、なぜ?」「花郎<ファラン>」「梨泰院クラス」などがあります。

 2024年5月、韓国の複合型リゾート施設「パラダイスシティ」の一日総支配人を務めた際には、就任イベントとして日本のファン約600人を集めたファンミーティングを開催。トークコーナーやクイズ大会で盛り上がった後は、抽選会で当選したファンと2ショット写真を撮影も。イベント終了後は、ハイタッチでファンを見送りました。

advertisement

パク・ヒョンシク

 パク・ヒョンシクさんは、ボーイズグループZE:Aのメインボーカルとして2010年にデビューしました。その歌声を活かしてミュージカル作品に出演するほか、ドラマ「花郎〈ファラン〉」「力の強い女 ト・ボンスン」や映画「8番目の男」などの作品に出演し、俳優としても活躍しています。

 日本ファンクラブ設立記念として、2024年の4月に行われたファンミーティングでは、出演ドラマの名シーンをステージ上で再現。観客席を回ってハイタッチや、トロッコに乗って一人一人に挨拶するなど、ファンへの愛が感じられる演出で参加者を感動させました。

advertisement

【韓流】ファンミーティングに行ってみたい「韓国の男性俳優」は?

 ここまで、韓国を代表する男性俳優の中から3人を紹介しました。魅力あふれる韓国の男性俳優で、あなたが「ファンミーティングに行ってみたい!」と思うのは誰でしょうか。それではアンケートへのご協力、よろしくお願いします。

【韓流】ファンミーティングに行ってみたい「韓国の男性俳優」は?
実施期間:2024/05/26 00:00 〜 2024/06/02 00:00
投票は1度、最大3つまでチェック可能
投票は締め切りました
出典:Amazon.co.jp
韓国スター俳優完全データ名鑑2024年度版 (扶桑社ムック)"

韓国スター俳優完全データ名鑑2024年度版 (扶桑社ムック)

2,530円(06/19 13:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング