「2024年春ドラマ」初回満足度ランキングTOP10! 第1位は「アンメット ある脳外科医の日記」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 「つみき」が運営する映画・ドラマ・アニメなどのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、2024年春ドラマに関するアンケート調査を実施。その結果を「2024年 地上波放送の春ドラマ Filmarks期待度ランキング」として発表しました。

 なお、調査は2024年4月24日時点で初回放送を迎えている作品の初回放送日から3日後までのFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を対象としています。

 2024年春ドラマで初回満足度が高かった作品はどれだったのでしょうか? さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査対象2024年4月24日時点で初回放送を迎えている作品

(出典元:2024年春ドラマ 初回満足度ランキングを発表!『アンメット ある脳外科医の日記』が初回満足度No.1を獲得!《Filmarks調べ》

advertisement

「2024年春ドラマ」初回満足度ランキング

advertisement

第2位:虎に翼

出典:Amazon.co.jp
連続テレビ小説 虎に翼 Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)"

連続テレビ小説 虎に翼 Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)

吉田 恵里香
1,430円(06/16 10:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、2024年4月1日から放送開始したNHK連続テレビ小説「虎に翼」でした。伊藤沙莉さんが主演を務める同作は、日本初の女性弁護士の一人で初の女性判事及び家庭裁判所長を務めた三淵嘉子さんをモデルに描かれるオリジナルストーリーです。

 主人公は、女学校卒業を迎える年に母から勧められたお見合い結婚を振り切り、日本初の女性専門に法律を教える学校へ入学した猪爪寅子。女性だけの学び舎は周囲から“魔女部”と陰口を叩かれますが、寅子たちは自らの道を切り開くため法律を学びます。やがて学校を卒業し女性初の弁護士となった寅子たちは日本中から注目され憧れの的となりますが、彼女たちを待ち受けるのは戦争へと突き進んでいく日本でした。

 Filmarksユーザーからは、「1話が始まって10秒で泣き、オープニングで泣く……」「寅ちゃんの『はて?』と『すん!』は流行語になりそう」といったコメントが寄せられています。

advertisement

第1位:アンメット ある脳外科医の日記

 第1位は、2024年4月15日からカンテレ・フジテレビ系で放送開始した「アンメット ある脳外科医の日記」でした。子鹿ゆずるさん原作、大槻閑人さん漫画による同名漫画を原作とし、杉咲花さんが主演を務める同作は、「月10ドラマ」枠で放送されている作品です。

 主人公は、将来を期待されていた優秀な若手脳外科医・川内ミヤビ。しかし彼女は、不慮の事故で脳に損傷を負い、記憶障害という重い後遺症を負ってしまいます。過去2年間の記憶が抜け落ち、今日のことも明日には忘れるようになってしまったミヤビは、看護師の補助だけを許される状況で今日の出来事・患者の状態・細かな会話の内容・その時の気持ちを詳細に日記に記録。そうしてどうにか日々を送っていた彼女のもとに、アメリカ帰りの脳外科医・三瓶友治(若葉竜也さん)が現れ、彼の強引な導きにより再び脳外科医としての道を歩むこととなります。

 Filmarksユーザーからは、「1話から泣いてしまった。 人生を諦めない人たちの話、 もうこのドラマに出会えて幸せ」「映画みたいな質感のドラマ……豪華キャストだし、良作の予感しかない」といったコメントが寄せられています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング