【30代以下が選ぶ】「ゴジラ」歴代シリーズ作品人気ランキングTOP27! 第1位は「ゴジラ-1.0(マイナスワン)」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年3月17日から3月23日までの間、ねとらぼ調査隊では「好きな歴代「『ゴジラ』作品は?」というアンケートを実施していました。数ある中で、果たしてどの作品が支持を集めたのでしょうか。

 今回は投票いただいた中から、「30代以下」からの投票245票を基にした結果を紹介します。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年3月17日 ~ 3月23日
有効回答数 245票
質問好きな歴代「ゴジラ」作品は?
advertisement

第2位:ゴジラvsデストロイア

ゴジラVSデストロイア"

ゴジラVSデストロイア

辰巳 琢郎, 石野 陽子, 林 泰文, 高嶋 政宏
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「ゴジラvsデストロイア」でした。得票数は28票です。1995年12月に公開されたゴジラシリーズの22作目で、平成ゴジラシリーズの最終作にあたります。監督は映画「ヤマトタケル」の大河原孝夫さんが務めました。

 ゴジラとゴジラジュニア、そして強敵デストロイアとの間で繰り広げられる壮絶な戦いが描かれています。「ゴジラVSモスラ」のスタッフが集結した作品であり、衝撃的な展開は多くのファンの心を揺さぶったのではないでしょうか。

advertisement

第1位:ゴジラ-1.0(マイナスワン)

『ゴジラ-1.0/C』 [DVD]"

『ゴジラ-1.0/C』 [DVD]

神木隆之介, 浜辺美波, 山田裕貴, 青木崇高
2,500円(06/20 20:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「ゴジラ-1.0(マイナスワン)」でした。得票数は48票です。2023年11月に日本で公開された映画で、山崎貴さんが監督・脚本・VFXを務め、ゴジラ生誕70周年記念作品と位置づけられています。

 戦後の荒廃した日本を舞台に、突如現れたゴジラと戦争を生き延びた名もなき人々の戦いを描いています。「第96回アカデミー賞」で視覚効果賞を受賞し、日本映画史上初の快挙を成し遂げました。さらに、60億円以上の興行収入を記録するなど、国内外で高く評価されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「特撮」のアクセスランキング