アニメスタジオ「サイエンスSARU」制作アニメで好きな作品は?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 「サイエンスSARU」は2013年に湯浅政明さんとチェ・ウニョンさんが共同で設立したアニメスタジオ。テレビアニメに加えて劇場アニメやWebアニメなど多くのヒット作がありますが、あなたはどの作品が好きですか?

 今回ねとらぼ調査隊では「『サイエンスSARU』制作アニメで好きな作品は?」というアンケートを実施します。あなたの意見をぜひ教えてください。まずは、編集部がピックアップした3つの作品を紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

平家物語

 「平家物語」は2022年1月から3月にかけて、フジテレビの深夜アニメ枠で放送されました。作家の古川日出男さんが現代語訳した「平家物語」をもとにしたテレビアニメです。

 主人公であり語り部となるのは、琵琶法師の少女「びわ」。びわは未来が見える右目を持つ不思議な少女で、亡者が見える目を持つ男・平重盛に出会い「お前たちはじき滅びる」と予言します。びわの目を通して、貴族社会から武家社会へと変化していく激動の時代を描いた作品です。

advertisement

夜は短し歩けよ乙女

 「夜は短し歩けよ乙女」は、森見登美彦さんによる小説を原作としたアニメ映画です。2017年に公開され、同年9月に「第41回オタワ国際アニメーション映画祭」において長編部門グランプリを受賞しました。

 主人公の「先輩」はクラブの後輩である「黒髪の乙女」に恋をしていて、なるべく彼女の目にとまるよう「ナカメ作戦」を実行中。京都の街を舞台に、個性的な仲間たちが起こす事件に巻き込まれながら物語は進行します。「先輩」役を歌手の星野源さんが担当したことでも話題となりました。

advertisement

ピンポン THE ANIMATION

 「ピンポン THE ANIMATION」は、サイエンスSARUの共同創設者・湯浅政明さんが監督を務めた作品で、2014年の4月から6月までフジテレビ「ノイタミナ」枠にて放送されました。サイエンスSARUは​作画協力として参加しています。

 原作は松本大洋さんによるスポーツ漫画「ピンポン」。卓球に魅了された5人の男子高校生たちの物語です。「ピンポン THE ANIMATION」は東京アニメアワードフェスティバル 2015にて、「アニメ オブ ザ イヤー部門(テレビ部門)グランプリ」を受賞しました。

advertisement

アニメスタジオ「サイエンスSARU」制作アニメで好きな作品は?

 今回紹介した以外にも、サイエンスSARU制作アニメには「きみと、波にのれたら」「映像研には手を出すな!」「日本沈没2020」など多くのヒット作があります。あなたが好きな作品はどれですか? その作品を選んだ理由や好きなシーンなども、コメント欄でぜひ教えてくださいね。たくさんの投票をお待ちしています!

アニメスタジオ「サイエンスSARU」制作アニメで好きな作品は?
実施期間:2024/04/02 00:00 〜 2024/04/09 00:00
投票は1度、最大3つまでチェック可能
投票は締め切りました

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング