【50代男性が選ぶ】「初代ウルトラマンの怪獣・宇宙人」人気ランキングTOP31! 第1位は「宇宙忍者 バルタン星人」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2024年2月3日〜2月9日にかけて「好きな初代ウルトラマンの怪獣・宇宙人は?」というアンケートを実施していました。

 本記事では、投票結果から「50代男性」と回答した人の票を抽出して紹介します。50代の男性から人気を集めたのは、どの怪獣・宇宙人だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年2月3日〜2月9日
有効回答数562票
質問あなたが好きな初代ウルトラマンの怪獣・宇宙人は?
advertisement

第5位:磁力怪獣 アントラー

出典:Amazon.co.jp
AZZUTORK BANDAI ウルトラ怪獣シリーズ 13 アントラー"

AZZUTORK BANDAI ウルトラ怪獣シリーズ 13 アントラー

524円(07/24 15:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第5位は「磁力怪獣 アントラー」でした。太古から中東の町・バラージ付近の砂漠に生息していた怪獣で、第7話の「バラージの青い石」に登場。砂中での高速移動が可能で、七色の磁力光線「キャプチャー光線」や砂地獄などを得意技としています。

 また、スペシウム光線にも耐える強靭な体を持ち、最後までウルトラマンを苦しめました。クワガタムシのようなデザインもカッコいいですよね。

advertisement

第4位:宇宙恐竜 ゼットン

出典:Amazon.co.jp
バンダイ(BANDAI) ウルトラアクションフィギュア ゼットン"

バンダイ(BANDAI) ウルトラアクションフィギュア ゼットン

2,380円(07/24 15:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位には「宇宙恐竜 ゼットン」でした。

 第39話「さらばウルトラマン」に登場した、ウルトラマンを倒した怪獣として有名です。最強の宇宙恐竜として知られており、顔面からの火球や腕からの波状光線でウルトラマンを苦しめました。また、光波バリヤーなど高い防御力も持ち合わせています。

advertisement

第3位:古代怪獣 ゴモラ

出典:Amazon.co.jp

 第3位は「古代怪獣 ゴモラ」でした。26~27話の「怪獣殿下(前篇)」「怪獣殿下(後篇)」に登場した怪獣で、恐竜ゴモラザウルスの生き残りとなる古代怪獣です。

 武器は強大なパワーを誇る長い尻尾で、一度はウルトラマンを圧倒しました。何度もウルトラマンを苦しめたパワーに、憧れを持った人も多いのではないでしょうか?

advertisement

第2位:どくろ怪獣 レッドキング

出典:Amazon.co.jp

 第2位は「どくろ怪獣 レッドキング」でした。多々良島に生息する怪獣で、第8話の「怪獣無法地帯」にて初登場。ウルトラマンシリーズではおなじみの怪獣で、怪力と岩石攻撃を得意としています。

 また、2代目と呼ばれる「レッドキング」は第25話「怪彗星ツイフォン」に登場。2体は若干造形が違うものの、初代も2代目も気性が荒く凶暴な性格をしているのが共通点です。

advertisement

第1位:宇宙忍者 バルタン星人

出典:Amazon.co.jp

 第1位は「宇宙忍者 バルタン星人」でした。ウルトラマンシリーズの複数作品に登場するおなじみの怪獣で、初代「ウルトラマン」では第2話「侵略者を撃て」で初登場。「フォッフォッフォッ」という独特な声を持ち、ザリガニのようなハサミ状の両手が特徴的です。

 初代「ウルトラマン」では最多となる3話にわたって登場。多くのグッズが生み出されるなど、ウルトラマンシリーズを代表する怪獣として知名度抜群です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「特撮」のアクセスランキング