【女性が選ぶ】「スーパー戦隊シリーズの歴代ピンク(ピンクの戦士)」人気ランキングTOP29! 第1位は「ゴーカイピンク(海賊戦隊ゴーカイジャー)」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年3月から、48作目となる「爆上(ばくあげ)戦隊ブンブンジャー」が放送される予定のスーパー戦隊シリーズ。

 ねとらぼ調査隊では、2023年12月24日から12月31日までの間、「スーパー戦隊シリーズで好きな『歴代ピンク(ピンクの戦士)』は?」というテーマでアンケートを実施していました。

 今回は、ご投票いただいた中から、「女性」と回答した人からの投票623票を基にした結果を紹介します。それでは、結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年12月24日 ~ 12月31日
有効回答数623票
質問【スーパー戦隊シリーズ】好きな「歴代ピンク(ピンクの戦士)」は?

【2024年2月3日 15時20分追記】第3位の画像に誤りがありましたため、修正いたしました。お詫びして訂正いたします。

advertisement

第2位:シンケンピンク(侍戦隊シンケンジャー)

出典:Amazon.co.jp
侍戦隊シンケンジャー 第三巻 [DVD]"

侍戦隊シンケンジャー 第三巻 [DVD]

松坂桃李, 相葉弘樹, 鈴木勝吾, 森田涼花, 高梨臨, 伊吹吾郎
5,140円(07/24 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「シンケンピンク(侍戦隊シンケンジャー)」でした。侍戦隊シンケンジャーは、2009年から2010年にかけて放送された、スーパー戦隊シリーズの第33作。「侍」をモチーフとした和風のスーパー戦隊で、主演のシンケンレッドは松坂桃李さんが演じました。

 シンケンピンクに変身する「白石茉子」を演じたのは、俳優の高梨臨さん。「天」のモヂカラを受け継いだ侍として、シンケンピンクに変身し、バケモノの「外道衆」と戦いました。

advertisement

第1位:ゴーカイピンク(海賊戦隊ゴーカイジャー)

出典:Amazon.co.jp

 第1位は「ゴーカイピンク(海賊戦隊ゴーカイジャー)」でした。海賊戦隊ゴーカイジャーは、2011年から2012年にかけて放送された、スーパー戦隊シリーズの第35作。ヒーローなのに豪快な宇宙海賊であるゴーカイジャーは、歴代34作の戦隊に自由に変身する力を持っています。

 ゴーカイピンクに変身する「アイム・ド・ファミーユ」を演じたのは、小池唯さん。アイムはファミーユ星のお姫様でしたが、ゴーカイジャーの1人として「宇宙帝国ザンギャック」に立ち向かいます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「特撮」のアクセスランキング