メディア

【60代以上が選ぶ】永住したいと思う「三重県」の街ランキングTOP27! 第1位は「伊勢市」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年1月10日から1月17日までの間、ねとらぼ調査隊では「永住したいと思う『三重県』の街はどこ?」というアンケートを実施していました。

 伊勢神宮をはじめとした観光スポットや、豊かな自然があふれる三重県。数ある三重県の街の中で、「永住したい」と思われていたのはどの街だったのでしょうか。

 今回はご投票いただいた中から、「60代以上」と回答した人からの投票195票をもとにした結果を紹介します。さっそくランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年1月10日~1月17日
有効回答数195票
質問永住したいと思う「三重県」の街は?
advertisement

第2位:津市

画像:写真AC

 第2位は「津市」でした。古くは「安濃津」と呼ばれ、中国との貿易港の一つとして流通拠点の機能を果たしてきました。そんな歴史ある街には、南北約20キロメートルにわたって続く海岸線があり、潮干狩りや海水浴を目当てに市内外から多くの観光客が訪れています。

advertisement

第1位:伊勢市

画像:PIXTA

 第1位は「伊勢市」でした。三重県の中東部に位置する自治体で、古くから「お伊勢さん」「日本人の心のふるさと」と親しまれてきた「伊勢神宮」を有することで有名な街です。

 伊勢市は、比較的温暖な気候であることが特徴で、豊かな自然とおいしい食材に恵まれています。また、伊勢志摩国立公園の玄関口であり、歴史と文化に富んだ名所が多いことも魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「東海地方」のアクセスランキング