メディア

【NHK紅白歌合戦】2023年の出演者で「最強」だと思うのは?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 毎年大みそかに放送されるNHK紅白歌合戦は、2023年で第74回を数える歴史ある歌番組です。若手アイドルから大御所の演歌歌手まで幅広いアーティストが出場するとあって、誰が出場するのかにも大きな注目が集まります。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「『NHK紅白歌合戦2023』出演者の中で最強だと思うのは?」というテーマでアンケートを実施します。2023年11月13日に発表された出演者の中で、あなたが「最強だ」と思うのは誰ですか? まずは編集部がピックアップした3組のアーティストを紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

坂本冬美

 「坂本冬美」さんは、2023年で35回目の出場となる演歌歌手です。初出場を飾ったのは1988年のことで、歌手活動を休止していた2002年をのぞき、毎年紅白のステージに立っています。

 これまでに紅白歌合戦で披露した楽曲は、「あばれ太鼓」「夜桜お七」「また君に恋してる」など。圧倒的な声量と表現力は、どれだけ時代が変わっても色褪せることがありません。まさに最強の称号にふさわしいでしょう。

advertisement

櫻坂46

 2年ぶり3回目の出場が発表された「櫻坂46」。2022年は出場を逃し、グループ名が「欅坂46」だったころから続いていた連続出場記録が途絶えていました。今回の出場決定はファンにとってうれしいニュースでしたよね。

 2023年は海外でのライブも成功させ、勢いに乗っている櫻坂46。紅白のステージでも、視聴者を魅了する最強のパフォーマンスを見せてくれることでしょう。

advertisement

福山雅治

 歌手だけでなく俳優としても活躍する「福山雅治」さんは、16回目の出場が決定しました。初出場したのは1993年のことで、その後2009年に2回目の出場を果たしてからは15年連続で紅白のステージに立っています。2022年には大トリも務め、ヒット曲の「桜坂」を歌い上げました。

 歌でもトークでも楽しませてくれる福山さんは、紅白歌合戦を盛り上げるのに欠かせないアーティストの1人。存在感や歌唱力からいっても、最強であることは間違いありません。

advertisement

【NHK紅白歌合戦2023】出演者の中で「最強」だと思うのは?

 2023年のNHK紅白歌合戦に出場する44組の中で、あなたが「最強」と思うのはどのアーティストですか。投票していただく際は、コメント欄に最強だと思う理由や応援コメントなどをお寄せください。投票よろしくお願いします!

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング