メディア

【北日本の人が選んだ】「カリキュラムが充実していると思う国立大学」ランキングTOP20! 第1位は「北海道大学」!【2023年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、北日本の人々を対象に「カリキュラムが充実していると思う国立大学は?」のテーマでアンケートを実施しました。

 入学後のカリキュラムが充実していると北日本の人たちから注目を集めている国立大学は、どの大学だったのでしょうか。さっそく、ランキングを見てみましょう!

advertisement

【北日本の人が選んだ】「カリキュラムが充実していると思う国立大学」ランキングTOP20

画像:PIXTA
advertisement

第2位:東京大学

 第2位は東京大学でした。1877年に創立された国立大学で、国内最難関大学の1つとして知られています。大学評価の世界的指標でもあるクアクアレリ・シモンズによる「QS世界大学ランキング 2022」の総合評点の世界順位は、22位の香港大学に0.1ポイント差の、同点23位でした。

 東京大学では、さまざまな分野を横断的に学んで教養を身につけることを目的とした「リベラル・アーツ教育」を重視しています。専門的な分野への学習はもちろん、幅広いジャンルの最先端が集っていることを考えると、納得の順位ですね。

advertisement

第1位:北海道大学

 第1位は北海道大学でした。札幌農学校を前身とする、旧帝国大学7校の1つです。「THE 世界大学ランキング 日本版」の日本版ランキング2022では国内第6位を獲得。近年注目を集める「SDGs」の取り組みは日本国内でもトップクラスで、社会貢献の取り組みを示すインパクトランキングでは世界10位・国内1位で、SDG2(飢餓をゼロに)の部門では1位を獲得しています。

 これからも取り組みが進んでいくであろうSDGsの世界最先端を走る北海道大学だからこそ、「カリキュラムが充実していると思う国立大学」と票を集めたのかもしれませんね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング