メディア

「北海道の寿司の名店」人気ランキングTOP10! 1位は「すし よし」【2023年1月版/ヒトサラ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 料理人の顔が見えるグルメメディア「ヒトサラ」は、1万5000人を超える全国のプロの料理人や彼らが生み出す料理を紹介しており、食を楽しみたい人とおいしいお店の出会いを創出しています。編集者が作り込んだ独自のサイトコンテンツで感動的な出会いを演出しているのが特徴です。

画像:PIXTA

 今回はそんな「ヒトサラ」の協力のもと、「北海道の寿司の人気店ランキング」を紹介します。ランキングは各店舗ページのアクセス数にもとづいています。なお、ランキングは2023年1月21日時点のものです。

(出典:ヒトサラ「北海道の鮨・寿司のアクセスランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:小樽 おり鮨

「ヒトサラ」の店舗ページはこちら

 第2位は「小樽 おり鮨」でした。ジャズが流れる洒落た雰囲気の店内で、小樽の新鮮な魚介類を使ったお寿司を楽しめるお店です。北海道の旬の海鮮などを使ったおまかせのコース「はなぶさ握り 13貫」や、寿司に加えて、刺し身や焼き料理、蒸し料理など、さまざまなスタイルで海の幸を楽しめる「潮コース」、旬の海鮮12種類をぜいたくに使った「特選海鮮丼」など、バリエーション豊かなメニューをそろえています。カフェのようなテーブル席から古民家風の座敷席まで用意されているほか、2階には子どもが遊べるスペースもあるため、ファミリーでも訪れやすいです。

advertisement

第1位:すし よし

「ヒトサラ」の店舗ページはこちら

 第1位は「すし よし」でした。小樽駅から徒歩10分ほどの場所にある、小樽寿司屋通り近くのお店です。お店で提供する鮮魚は、漁師経験を持つ店主が自ら目利きして仕入れた一品ばかり。おすすめは、刺身から握りまで幅広い楽しみ方で人気を集める「ボタンエビ」。ランチとディナーそれぞれで、こだわりの光る新鮮なコース料理を味わえます。旬のネタを使った料理を目当てに遠方からも常連客が多く訪れる人気店で、接待から宴会まで幅広いシーンで利用可能です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.