メディア

【30代以下に聞いた】「日向坂46」に移籍しても活躍しそうな「乃木坂46」現役メンバーランキングTOP20! 第1位は「与田祐希」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の30代以下を対象に「日向坂46に移籍しても活躍しそうな現役乃木坂46メンバーは?」というテーマでアンケート調査を実施しました。

 “AKB48の公式ライバル”として2011年8月に結成された乃木坂46。対して日向坂46は、けやき坂46(ひらがなけやき)から2019年2月に名前が変更されたアイドルグループです。

 多くの30代以下から「日向坂46に移籍しても活躍しそう」と思われている乃木坂46メンバーは誰でしょうか。早速ランキングを見ていきましょう。

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:秋元真夏

 第2位は「秋元真夏」さんでした。2011年に乃木坂46の1期生としてグループに加入し暫定メンバーに選ばれたものの、通っていた高校や親から芸能活動の許可が下りず、高校卒業まで学業を優先して芸能活動を休止していました。

 大学進学後、乃木坂46の活動に復帰するため、グループの関連番組を全て視聴しレッスンに参加するといった熱いエピソードも残しています。現在は2代目キャプテンを務め、グループをまとめています。

 後輩からもイジられる愛されキャラで、コミュニケーション能力も高い彼女は「ハッピーオーラ」を掲げて活動している日向坂46にも合っている存在かもしれません。

advertisement

第1位:与田祐希

 第1位は「与田祐希」さんでした。2016年に乃木坂46の3期生オーディションに合格し、合格発表と同時に乃木坂46で活動開始しました。同年に日本武道館で行われた「乃木坂46 3期生『お見立て会』」でファンに初披露された「裸足でSummer」では、センターポジションに立ちました。

 極度の方向音痴や、激しい物忘れエピソードは聞く人をほっこりさせてくれますよね。写真集『日向の温度』と『無口な時間』もヒットを記録し、映画やドラマに出演するなど活躍を見せている与田さん。もしグループを移籍したとしても彼女の魅力はしっかりと発揮されるでしょうね!

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.