【50代が選んだ】「80年代を代表する日本のロックバンド・ユニット」ランキングTOP35! 第1位は「BOØWY」【2022年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、50代を対象に「80年代を代表する日本のロックバンド」というテーマでアンケートを実施しました。

 1980年代を彩ったさまざまなアーティストの中で、多くの50代から支持されているのはどのロックバンド・ユニットなのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:サザンオールスターズ

 第2位は「サザンオールスターズ」でした。1978年にシングル「勝手にシンドバッド」でデビューし、翌年リリースしたシングル「いとしのエリー」が大ヒットを記録。さらに、1980年代はシングル「チャコの海岸物語」をはじめ、「NUDE MAN」や「人気者で行こう」などのアルバムもヒットさせるなど、多くのファンを獲得し続けていきました。

 以降も数々の名曲を世に送り出し、国民的な人気ロックバンドとして活躍し続けています。近年では、2019年に約55万人動員の全国ツアーを実施。2020年には、横浜アリーナにて無観客の配信ライブを開催し、推定総視聴者数が約50万人となるなど話題を呼びました。

advertisement

第1位:BOØWY

INSTANT LOVE"

INSTANT LOVE

BOØWY
1,721円(06/22 23:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「BOØWY」でした。氷室京介さん、布袋寅泰さん、松井恒松さん、高橋まことさんからなるロックバンドです。1981年に新宿ロフトでライブデビューし、翌年「MORAL」でレコードデビュー。1986年には初の日本武道館ライブを開催し、「ライブハウス武道館へようこそ」のMCで話題を呼びました。

 しかし、人気絶頂の中にある1987年に解散を発表。1988年には完成したばかりの東京ドームでラストライブが行われました。その後、1998年に発売されたベストアルバム「THIS BOØWY」は、解散後10年を経ていながら220万枚以上を売り上げるなどその人気は健在でした。2022年12月24日にはデビュー40周年を記念したライブCD「Memories of 1224」が発売される予定となっており、注目を集めています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング