メディア

【プロが選んだ】「いま行くべき全国のサウナ」ランキングTOP11! 第1位は「 スパメッツァおおたか竜泉寺の湯」!【2022年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 サウナー専門ブランドを運営するTTNEは2022年11月に、革新的な“今行くべきサウナ”施設を表彰する「SAUNACHELIN 2022」を発表しました。「SAUNACHELIN」ではサウナに新たな価値をもたらした革新的なサウナ施設をランキング化し、毎年11月11月に発表。本記事ではその結果を紹介します。

 全国に9600以上あると言われているサウナ施設の中で、「今行くべき」と評価されたはどのサウナなのでしょうか? さっそく結果を見ていきましょう。

(出典元:SAUNACHELIN 2022|公式サイト

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:Thermal Climb Studio Fuji(静岡県裾野市)

 第2位は「Thermal Climb Studio Fuji」でした。会員制のサウナ施設で、お風呂のソムリエとしてテレビやラジオなどで活躍する松永武さんがプロデュースしている施設です。3つのエリアに分かれており、個性的な4つのサウナと4つの水風呂を楽しめます。

 「mizu studio」エリアでは、日本初となる「IOTスマートサウナ」や、富士山をモチーフにした高低差があるサウナ、「kaze studio」エリアではドイツの伝統的なサウナ・ベンベルグサウナ、「mori studio」エリアでは日本最大級のケロサウナを体験することができます。

advertisement

第1位:スパメッツァおおたか竜泉寺の湯(千葉県流山市)

 第1位は「スパメッツァおおたか竜泉寺の湯」でした。年中無休で深夜まで営業しているスパで、朝9時までに入館するとお得な朝割を受けられます。

 サウナは「ととのえ親方」こと松尾大さんがプロデュースしており、趣向の異なる3つのサウナと3種の水風呂があります。毎時00分に5基のサウナストーブが同時にロウリュを行う「ドラゴンサウナ」や、アロマ香るミストに包まれる「潤いソルトサウナ」、ベッド18台・イス20脚(男性浴室のみ)を用意する日本最大級の「ととのいスペース」を備えています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.