メディア

「関西の温泉宿」人気ランキングTOP10! 「リフレッシュ部門」第1位は「京YUNOHANA RESORT 翠泉」!【2022年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉地の活性化プロジェクトを行う「温泉総選挙」は、全国561の宿・ホテルの中から、「温泉宿・ホテル総選挙2022」公式サイトを経由したWeb投票およびSNS投票、宿・ホテルにて投票用紙を使用したリアル投票を行い、温泉宿に関するさまざまなランキングを発表しました。

 今回はその中から、関西エリアの「リフレッシュ部門」の人気ランキングを紹介します。多くの中からリフレッシュできると評価を得たのはどの温泉宿・ホテルなのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

(出典元:温泉宿・ホテル総選挙2022

※当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:有馬温泉 欽山

 第2位は「有馬温泉 欽山」でした。有馬温泉駅から徒歩約3分の場所にある温泉宿で、旅館やホテルの立ち並ぶエリアとは少し離れているので、駅近の便利な立地でありながら、静かな時間を過ごすことができます。

 大浴場と露天風呂があり、朝夕で男女入替制となっているので、どちらのお風呂も楽しむことができます。それぞれのお風呂で泉質が異なるので、違いを味わってみてもいいかもしれません。

 2022年10月には、東館・銀泉半露天特別室がリニューアルオープン。露天風呂だけでなくワーキングスペースもしくは書斎が用意されています。

advertisement

第1位:京YUNOHANA RESORT 翠泉

 第1位は「京YUNOHANA RESORT 翠泉」でした。JR亀岡駅から送迎バスで約15分でアクセスできる隠れ宿です。湯の花温泉の泉質は弱アルカリ性でさまざまな効能があるとされており、戦国時代には武将が刀傷を癒やしたという伝説が残っています。

 「京YUNOHANA RESORT 翠泉」の客室は全13室。7タイプのお部屋すべてに露天風呂が付いており、お部屋でゆっくりとお風呂を楽しめる他、大浴場・貸切露天風呂もあり、ゆったりとリラックスした時間を過ごすことができそうです。

 スパ「樂爛」(ららん)も併設されており、全身のケアだけでなく、頭部・顔のケアなども行うことができます。温泉やお食事との相乗効果で、さらなるリラックスが期待できそうですね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「人気スポット」のアクセスランキング