メディア

【女性が選んだ】「初めて口座を作る人におすすめの銀行」ランキングTOP17! 第1位は「ゆうちょ銀行」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の女性を対象に「初めて口座を作る人におすすめの銀行」というテーマでアンケートを実施しました。

 日本国内には、全国に支店のあるメガバンクや、地域密着型の地方銀行、ウェブで手続きを行えるネット銀行など、さまざまな銀行があります。その中でも女性の目から見て「初めて口座を作るならここ!」と選ばれた銀行はどこだったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:三菱UFJ銀行

 第2位は、「三菱UFJ銀行」。得票率は12.9%でした。

 三菱UFJ銀行は、みずほ銀行や三井住友銀行と並び、3大メガバンクの一つとして知られる銀行。2006年に「東京三菱銀行」と「UFJ銀行」の合併により「三菱東京UFJ銀行」が誕生し、その後、2018年にブランド統一を目的とした名称変更を行い、現在の「三菱UFJ銀行」となりました。

 三菱UFJ銀行では、毎月25日と月末日は、日中にコンビニATMを手数料無料で利用できるほか、「スーパー普通預金(メインバンクプラス)」を利用し所定の条件を満たした場合、時間外手数料やコンビニATM手数料、振込手数料などが優遇されます。手数料を抑えられるのはうれしいポイントですよね!

advertisement

第1位:ゆうちょ銀行

 第1位は、「ゆうちょ銀行」。得票率は42.9%でした。

 1875年に開始した郵便局の郵便貯金事業が前身で、2007年の郵政民営化をきっかけに誕生したゆうちょ銀行。「最も身近で信頼される銀行」を目指すとしており、口座数は日本の人口とほぼ同数の約1億2000万口座、総貯金残高は約193兆円と、日本有数の銀行のひとつです。

 ゆうちょ銀行は、そのサービスを全国で公平に利用できるようにする「ユニバーサルサービス義務」を負っている銀行でもあります。そうしたこともあってか、総店舗数は2022年3月末時点で全国約2万4000店、ATM設置台数は約3万1000台を有するなど、どの地域でも利用しやすいという良さがあります。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.