メディア

「関東の温泉宿」人気ランキングTOP10! 「リフレッシュ」部門の第1位は「箱根湯本温泉 天成園」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉地の活性化プロジェクトを行う「温泉総選挙」は、全国561の宿・ホテルの中から、「温泉宿・ホテル総選挙2022」公式サイトを経由した「Web投票」および「SNS投票」、宿・ホテルにて投票用紙を使用した「リアル投票」を行い、温泉宿に関するさまざまなランキングを発表しました。

 本記事ではその中から、関東エリアの「リフレッシュ部門」の人気ランキングを紹介します。「リフレッシュできる」と人気を集めたのはどこだったのでしょうか。さっそくランキングを見てみましょう。

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

(出典元:温泉総選挙「温泉宿・ホテル総選挙2022」

advertisement

第2位:大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル

 第2位は、栃木県日光市の「大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル」でした。川のせせらぎが聞こえる半露天風呂や、広々とした岩風呂大浴場のほか、岩盤浴付きの貸し切り風呂(宿泊者限定・予約制)など全10種の湯船で楽しめる温泉が自慢の宿です。

 シックで優雅な館内では、一日過ごせる工夫が凝らされています。定番の「温泉卓球」から、湯上りにワインやアイスキャンディなどを無料で楽しめるラウンジなど、ゆったりとしたひとときを過ごすことができます。

advertisement

第1位:箱根湯本温泉 天成園

 第1位は、神奈川県足柄下郡箱根町の「箱根湯本温泉 天成園」でした。ブッフェ会場内のライブキッチンコーナーでは、シェフが目の前で揚げる天ぷらや、握りたてのお寿司、鉄板焼など、出来立ての料理が楽しめます。

 全長17メートルの「天空大露天風呂」は開放感抜群。源泉掛け流しの石風呂や、全12室の貸し切り風呂、ドライサウナ、ミストサウナを設えた大浴場など、いろいろな楽しみ方がある宿です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「人気スポット」のアクセスランキング