メディア

「silent」で好きな登場人物ランキングTOP16! 第1位は「佐倉想(目黒蓮)」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 フジテレビ系で毎週木曜夜10時から放送中の「silent」は、切ない恋愛模様や人間関係を繊細かつ丁寧に描いたストーリーが魅力のドラマ。民放の公式テレビ配信サービス「TVer」では驚異的な再生回数を記録するなど、高い注目を集めています。

 そこでねとらぼ調査隊では、 2022年11月14日から11月21日までの間、「『silent』で好きな登場人物は誰?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計1063票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます!  魅力的な登場人物が多数いるなかで、特に人気が高かったのは誰だったのか、さっそく結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:戸川湊斗(鈴鹿央士)

 第2位は、鈴鹿央士さんが演じる「戸川湊斗」。得票数は196票でした。

 湊斗は、目黒蓮さん演じる佐倉想の親友。川口春奈さん演じる主人公・青羽紬とは中学の頃からの同級生で、密かに思いを寄せていました。高校時代には両思いだった想と紬を応援していましたが、2人の破局後、同窓会で紬と再会したことをきっかけに交際をスタート。将来を考える間柄となりました。

 「主成分が優しさ」と紬に評価されるほど、優しく思いやりのある人物として描かれている湊斗。音信不通だった想との思わぬ再会を経て、2人を心から大事に思う湊斗は紬との別れを決断します。想に対しては「紬は想と一緒にいる時が一番かわいい」と告げてその背中を押すなど、切ないシーンもたくさんありましたよね。その後も2人のことをよく知る友人として、あたたかく見守っています。

advertisement

第1位:佐倉想(目黒蓮)

 第1位は、目黒蓮さん演じる「佐倉想」でした。得票数は552票です。

 高校の同級生として紬と出会った想は、共通の趣味だった音楽を通して仲を深めていきますが、18歳の時に耳がだんだん聞こえにくくなる難病「若年発症型両側性感音難聴」を発症。自身の病によって紬を悲しませたくないという思いから、理由を告げずに紬と別れ、親友だった湊斗をはじめこれまでの知り合いとの交流も断ってしまいます。

 そこから8年後、東京で偶然紬と再会したことから、想の止まっていた時間は動き出します。聴力をほとんど失ってしまった想にまっすぐ向き合おうとする紬との関係を取り戻しはじめる一方で、手話を教えるなどこれまでの自分を支えてくれた夏帆さん演じる友人・桃野奈々との関係にも変化が。数々の悩みや壁に直面しながらも、少しずつ新たな一歩を踏み出そうとする想の姿は印象的です。想と紬、2人が今後どのような道を歩むのか、今後の展開が気になりますね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング