メディア

【男性が選んだ】「憧れるナンバープレート」ランキングTOP33! 第1位は「品川」!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の男性を対象に「一番憧れるナンバープレートは?」とのテーマでアンケート調査を実施しました。

 近年は、住んでいる地域にある「陸運支局」の地名だけでなく、地域および観光の振興を目的とした「ご当地ナンバー」が日本各地で誕生しています。全国を見渡すと、100種類を超える地域名が表記されたナンバープレートが存在するそうです。

 今回は、全国の男性から憧れの的となっているナンバープレートをランキング形式で紹介します。上位にランクインしたのは、どの地域のナンバープレートだったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:湘南

画像:PIXTA

 第2位にランクインしたのは「湘南」。導入されたのは1994年と、神奈川県で使用されているナンバープレートの中では、最も新しい種類となります。 神奈川県の県央に位置する藤沢市や茅ヶ崎市、平塚市をメインとして、18の市町村郡にて使用されています。

 江ノ島や茅ヶ崎といった人気スポットがあったり、「サザンオールスターズ」に縁がある地域であったりするのも、湘南ナンバーへの憧れにつながっているのかもしれませんね。

advertisement

第1位:品川

画像:PIXTA

 第1位は「品川」です。国土交通省関東運輸局に属する東京運輸支局本庁舎が管轄しており、管轄地域は品川区や中央区、千代田区などの主要な都市に加えて、八丈島や小笠原諸島も範囲となっています。

 品川ナンバーへ憧れる人が多い理由に赤坂や南麻布、田園調布を代表とした高級住宅街が管轄範囲内に位置していることが考えられます。品川という地域の知名度や魅力、ブランド力を味わえそうなナンバープレートですよね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.