メディア

『スラムダンク』の新作映画、ファンが一番見たいのは「山王工業戦」! 最終回後のストーリーにも期待

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 完結から20年以上経った今なお愛され続けるバスケ漫画の金字塔、『SLAM DUNK(スラムダンク)』。1月7日、作者である井上雄彦さんがTwitterで「映画になります!」と突如発表したことで、ファンはお祭り騒ぎ状態になりました。

 新作映画は東映アニメーションが制作することが発表されていますが、それ以上の詳細は未公開。ファンたちの間では、新作でどんなストーリーが展開されるのか期待する声であふれています。

 ねとらぼ調査隊では1月13日から14日にかけて、「スラムダンクの新作映画、あなたが一番見たいストーリーは?」と題してTwitterアンケートを実施しました。今回はその結果を発表していきます!

一番見たいのは「インターハイ編(VS 山王工業編)」

 最も票を集めたのは「インターハイ編(VS 山王工業編)」で、得票数は725票(61.9%)でした。スラムダンクは1993年から1996年にかけてアニメ化されていますが、描かれたのは湘北メンバーが全国出場を決め、インターハイに向かう直前まで。

 原作ではその後、最終章とも言えるインターハイ編が描かれ、中でもラストを飾る山王工業戦は日本の漫画史に残ると言ってもいいほどの名シーンの連続です。“無音”のラスト1分を新しいアニメーションで見てみたい……そう切望しているファンは多いことでしょう。

SLAM DUNK 新装再編版 20 (愛蔵版コミックス)"

SLAM DUNK 新装再編版 20 (愛蔵版コミックス)

井上 雄彦
660円(04/14 01:08時点)
発売日: 2018/09/01
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

「完全新作のオリジナルストーリー」にも期待

 続いて票を集めたのは「完全新作のオリジナルストーリー」。スラムダンクは過去に4作がアニメ映画化されており、その中では「湘南 VS 緑風」や「流川と中学時代の後輩のエピソード」など、多くのオリジナルストーリーが描かれました。こうした「本編の中では描かれなかった話」を望む声も多いようです。

スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道"

スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道

草尾 毅, 平松晶子, 梁田清之, 緑川 光, 置鮎竜太郎, 塩屋 翼, 原えり子, 西村知道, 森川智之, 古川登志夫, 冬馬由美, 掛川裕彦, 金丸淳一, 風間信彦, 幸野善之, 嶋俊介
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

「最終回後のストーリー」はある?

 アンケートに寄せられた意見で特に多かったのは、「原作最終回後の展開が見たい」という声。赤木と小暮の引退後、新キャプテンとなった宮城リョータ率いる新生湘北の活躍を見たいと考えるのは自然なことでしょう。

 さらに「桜木・流川が高3になった姿が見たい」「時系列完全無視の神奈川オールスター戦」「何部作かにわけて今のアニメーション技術で最初から最後まで!」など、ファンからの熱い声も集まりました。実際にはどんなストーリーが展開されるのか、公式の発表を心して待ちましょう!

最終話10日後のストーリーとして描かれた「あれから10日後」(画像はSWITCH公式サイトより引用)

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.